夢の自由度

知らない人が夢に出てくる人と、知っている人しか夢のなかのキャラにならない人がいるらしい。

ほかにも、自分の行ったところしか行けないとかもあるらしい。

ま、その人は「あたし、どんだけ現実的なわけ?」ってほんとに哀しそうだったけどw

私の場合は、もちろん、知らない人だって出てくるし、行ったこともない場所にだって行ける。なかなか自由な奴だと思いますよ、夢のなかの私は。

でね、実は実は、私にはもうひとつ特技があるんです。

寝る前にベッドで横になるでしょう? そのとき、漠然とで良いから見たい夢をイメージする。

すると、ほんとにイメージした雰囲気の夢が見れるんです。

だから、夢が始まったら、「さあ、きたきた。そうそう、こんな感じこんな感じ。おお、なかなかやるぅ」みたいな感じになる。

取り留めのない、夢についてのあれこれでした。

Comments are closed.